メンズ

外壁塗装のメリット│耐久性を高め住宅の寿命を延ばす

外壁の汚れの対処法

塗装

外壁の汚れが気になっている人は、外壁塗装を検討する前に洗浄をしてみましょう。特に築浅の住宅で外壁が変色している場合は、単なる汚れの可能性が高いです。そのためにも、外壁の汚れの症状を把握しておきましょう。外壁の汚れで一番多いのが、ホコリや排気ガスが壁に付着することで起こる「付着汚れ」です。付着汚れは簡単な汚れであることが多いので、外壁を水洗いするだけで洗浄できます。しかし、付着汚れが雨水に溶け込んでしまうと、頑固な汚れになってしまいます。外壁洗浄剤などを利用した、ワイヤー洗浄を施すことで洗浄できるでしょう。
トタンの金属部分や、窓枠のシリコンが変質して起きる「変質汚れ」は、通常の洗浄方法では汚れが除去できません。汚れを削り取る必要があるので、名古屋市の外壁塗装業者を利用すると良いでしょう。
湿度が高い地域や、日当たりが悪い場所では、外壁にカビや藻が繁殖する場合があります。繁殖力が強いカビ・藻は、繁殖を防ぐためにも確実に除去しましょう。
また、高圧洗浄機を使用した洗浄方法も効果的です。名古屋市のホームセンターなどで、高圧洗浄機を購入することで自分で洗浄ができます。しかし、強力な水圧を伴い高圧洗浄は、水圧調整を誤ると外壁にキズを付ける恐れがあります。そのため、名古屋市の外壁塗装業者の利用が勧められるのです。
ブラシなどを使用して、自分で洗浄を行なう際も、先が柔らかいブラシを使うようにしてください。高所作業になる場合は無理をせず、名古屋市の外壁塗装業者に依頼しましょう。